ずんどこどっこいしょ

タグ:LUMIX DMC-GF1 ( 201 ) タグの人気記事

市間山〜立岩山 縦走

c0064025_1656897.jpg

先週の日曜日は山登りっす。


十方山の南側、市間山〜立岩山を縦走です。


戸河内インターから186号線で吉和方面へ。


初めての道なので途中、道に迷って校庭に出る。


趣のある学校ですな〜





c0064025_171222.jpg

林道臼谷線の分岐に目印の看板がある。


(さすが広島の山は親切です)



車を停めて歩く。





c0064025_174335.jpg

林道をほどなく歩くと市間山への登り口に出る(牛首峠)ここから本格的な登山道です。





c0064025_1714823.jpg

急な登り道だが、ちゃんと整備されていて登りやすい。





c0064025_17295478.jpg

ブナの木もたくさんあって心地良いです。





c0064025_17305497.jpg

c0064025_1731780.jpg

それにしても、熊の爪痕がいたるところにあって、


こんなに沢山あるのは珍しいと思います。






c0064025_17321659.jpg

市間山の山頂は眺望もなく、そこからなだらかな道を縦走して立岩山に到着。





c0064025_17351966.jpg

登山中、誰にも合わなかったので人気がない?のかもしれませんが


良い山でした。





はい。







また行きましょう!
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-31 17:36 | 山登り | Comments(0)

城将山(山口県岩国市錦町)※看板なし

c0064025_17453086.jpg

先週の土曜日は、岩国市錦町にある「城将山」に行きました。



なにせ初めての山なので少し迷って、地元の人に聞いたら


「橋を2つ越えて左に上がる」と聞いて



ぶじ登り口に到着。





c0064025_1748484.jpg

棚田跡の道を進む。



どこにも登山口の標識がないので、ピンクの目印をたどりながら登る(ここですでに間違えている)





c0064025_1751263.jpg

やがてピンクの目印もなくなり、途方にくれる。



杉の植林の目印だったようだ・・・・




で、もとに戻ろうとしたが、また道に迷う。






c0064025_17525595.jpg

犯罪者ではありません(笑)プライバシー保護です。



迷った先でたまたまお墓の掃除にきていた人に出会って



車を停めた場所がわかる。(つまり振り出しに戻る)




ちょっと降り口を間違えただけで、かなり離れた場所に降りてしまうので



山で迷うと言うことは危険なコトなんですな〜





c0064025_1759831.jpg

やはり、神社にお参りしなかったバツかな〜と思い



駐車場そばにある平野神社にお参りする。




お昼ご飯を食べ、再度チャレンジ。



(明日に続く)
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-15 18:03 | 山登り | Comments(0)

初夏の掛頭山(芸北)2

c0064025_10592597.jpg

幾度となく登った山なのに、登り口を見落としてしまう・・・・(笑)


小さな看板が目印です。






c0064025_1122161.jpg




c0064025_1123619.jpg

この時期の緑っていいですよね〜


ちなみに、ワールドサッカー見るより山の方が好きです。
(嫁からは非国民と言われていますが)




c0064025_11173748.jpg

群生してるギョリンソウ。


白くてかわいいけど、見れば見るほど不思議な形ですよね〜




c0064025_1122624.jpg

そして、こちら立派なマムシグサ。






c0064025_11273356.jpg

たしかに茎の部分がマムシっぽい。






c0064025_11281791.jpg

頂上にある芸北国際スキー場のリフトからの眺望。


いつ来ても清々しい風景です。



この景色を見ながら昼食。



いつまでも見飽きないです〜




c0064025_11374643.jpg

帰りに見つけたハートのカメムシ。



「エサキモンキツノカメムシ」



見事なハートマークですね!






c0064025_11393523.jpg

※芸北通信(聖山・高岳方面)

R191から「芸北民族博物館」へ向かう道がご覧のように崩れてます!


注意してくださいね。
[PR]
by shimo-titi | 2014-06-20 11:44 | 山登り | Comments(0)

初夏の掛頭山(芸北)

c0064025_14341963.jpg

土曜日は松江に、そして日曜日は「掛頭山」に山登り(笑)


もうこうなったら好きなだけ遊ぶのだ〜(笑)



おかげさまで、遠くに見える目標の電波塔なんて感覚的に「そう遠くない」って感じになりました。


(実際1時間30分でたどり着きます)





c0064025_14395550.jpg

ササユリ





c0064025_14444650.jpg

コアジサイ


ひっそりと清楚な感じの女性が好きです。





c0064025_1447286.jpg

エゴノキ





c0064025_14493934.jpg

ヤマボウシ

中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、

「山法師」になぞらえた。らしいです。





c0064025_1554122.jpg

と、舗装道を歩きながら花を探しているうちに


分岐点にでる。



前回は右に行ったが、本来は左へ。




(明日に続く)
[PR]
by shimo-titi | 2014-06-18 15:09 | 山登り | Comments(0)

ゆめしま海道(弓削島〜佐島〜生名島)

c0064025_16221261.jpg

ゆめしま海道って、知ってました?


愛媛県上島町の島々を結ぶ県道岩城弓削線の愛称が「ゆめしま海道」と呼ぶ


らしいです〜





c0064025_1623152.jpg

こちら弓削島の港の前にあった理容院


雰囲気ありますね〜


(日曜日は定休日らしい)





c0064025_16275683.jpg

そして、こちら弓削島〜佐島へと渡る「弓削大橋」



もう立派な橋ですね〜



しかも、クルマが少ないのでサイクリングにぴったりです〜




c0064025_1631961.jpg

海岸沿いをヒルガオを見ながら、気持ちよく走ることができます〜






c0064025_1632182.jpg

こちらクルマエビの養殖場



掃除中なのか?







c0064025_16353884.jpg

みかんなのか?レモンなのか?


とても良い花の香りに包まれながらのサイクリング。





ゆめしま海道(距離にして15Kmくらい)



ちょうどよいサイクリングでした〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-06-10 16:38 | ひろしま八十景 | Comments(0)

因島大浜崎キャンプ場〜島を自転車で走る

c0064025_1946549.jpg

因島大浜崎キャンプ場での朝日




c0064025_19463011.jpg

小さな花も綺麗です〜





c0064025_1947282.jpg

因島 家老渡港からフェリーで上弓削に自転車で渡る。


自転車と人で180円〜





c0064025_19492998.jpg

自転車に乗っているということで、パンフレットもらった(笑)






c0064025_1950859.jpg

小さな小さな島を3つ橋を渡りながら


走ろうというコースです。
[PR]
by shimo-titi | 2014-06-09 19:51 | ひろしま八十景 | Comments(0)

寂地山 登山2

c0064025_184938.jpg

さて、今日も花の名前を調べるよ〜!




c0064025_1844815.jpg

「ワスレナグサ」

そろそろ覚えようよ〜(笑)





c0064025_1873134.jpg

「ミヤマシキミ」(深山樒)

赤い実ができるが、有毒らしい。





c0064025_18103667.jpg

「サワハコベ」

小さいけど、よく見ると特徴的な花ですね〜


「ハコベ」って、他にも「ウシハコベ」「コハコベ」「オオハコベ」「ヤマハコベ」とか


あるらしい・・・・。




ぜひ、見てみたいな〜






c0064025_18281047.jpg

[PR]
by shimo-titi | 2014-05-27 18:28 | 山登り | Comments(0)

新緑が美しい「臥竜山」2

そう言えば、あれほど痛かった「五十肩」の痛みがなくなった気が・・・・(笑)

実は先週末から薄々感じてはいたのだが・・・・(爆)



しかもどっちの肩が痛かったのかも忘れるくらい、きっぱりと痛くなくなっていた。


いや、人間の体って不思議ですな〜(おいおい)




c0064025_14252799.jpg

というわけで、新緑の「臥竜山」お楽しみください。






c0064025_1426737.jpg

ブナの原生林が続く。






c0064025_14332183.jpg

下を見ればギョリンソウも顔をだす。


「ギョリンソウ」でググると、このブログが5〜6番目にでてくるよ(笑)






c0064025_14394123.jpg

ずっとカメラを上に向けたままで撮ってました〜





いや、気持ちが良いです〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-20 14:42 | 山登り | Comments(0)

新緑が美しい「臥竜山」

c0064025_17175170.jpg

先週の土曜日は、芸北の「臥竜山」へ。


「芸北高原の自然館」へと向かう途中の登山道から登る。





c0064025_17205441.jpg

新緑のコントラストが美しいですね〜






c0064025_1721307.jpg

登山道入り口付近で、ビニール袋を持っている方々が多かったので


聞いてみると、「ワラビ」採りとのこと。



今年は寒かったので、例年より成長が遅れているらしい。





c0064025_17235246.jpg

歩いてほどなく、新緑の森に入る。





c0064025_17244335.jpg

爽やかな風と、時折流れてくる「松」の香りがなんともいえませんな〜








はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-19 17:26 | 山登り | Comments(0)

誕生日の白木山登山

c0064025_1510447.jpg

昨日は白木山に登る。


芸備線「白木山駅」の裏手の側道に車を停める。


朝9時にはご覧のように、車はいっぱいです。





c0064025_15123183.jpg

絶好の登山日和。





c0064025_15161031.jpg

白木山は1合目〜9合目まで、お地蔵さんとともに目印があるが、


急な山道のため、ちっとも進まず


「え〜っ、まだ4合目・・・」って感じで、逆に疲れが増すのが特徴の山なんです(笑)






c0064025_15208100.jpg

7合目。疲れて写真が少なくなる。





c0064025_15211813.jpg

頂上にて記念写真。


膝も笑う51歳の誕生日。



はははははははは〜



今日は筋肉痛なり〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-04 15:23 | 山登り | Comments(0)