ずんどこどっこいしょ

<   2015年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

私の百名山 11/100(嘉納山・周防大島)

c0064025_145033.jpg

周防大島 文珠山頂上が11時だったので

「瀬戸内アルプス」と言われる縦走ルートを歩いてみることにした。


手前に見える「嘉納山」である。




c0064025_1475243.jpg

縦走ルートはあまり眺望はないが、歩きやすいルートである。




c0064025_149566.jpg

途中にこんな看板が




c0064025_1410323.jpg

幕末、四境の役の際に攻め寄せてくる幕府軍を防ぐためのものだと伝えられています。


とのこと。



今では1mもない高さであるが、実際はどのくらいの高さがあったのだろう?




c0064025_14165390.jpg

約1時間歩くと「嘉納山」の頂上に到着。



旧日本軍の高射砲の跡が残る。






c0064025_14195249.jpg

今まで見た高射砲跡のなかで一番小さな台座だった。

これではB29などの高高度飛行の飛行機には届かないであろう。



昔の兵隊さんは、どんな気持ちで空を眺めていたのだろう?



と想いながら昼食を食す。





c0064025_1423456.jpg

平和な日々が続きますように。




祈るばかりなり。
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-29 14:24 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 10/100 文珠山(周防大島)

c0064025_1585217.jpg

先週の日曜日は、メンバーが揃わなかったので

1人バイクでツーリング&山登り。



瀬戸内海で3番目に大きな島 山口県の周防大島を目指す。





c0064025_15103160.jpg

周防大島に入って左側


そして、しばらく走って右へ行く。(なんとアバウトな)



目指すは文珠山。





c0064025_15121162.jpg

なんと7合目まで舗装された道がある。



日本三大文殊のひとつである文珠堂にバイクを停めて出発。




c0064025_15151395.jpg

登山道は途中荒れているところもあるが


とても登りやすい。





c0064025_15162020.jpg

約30分で文珠山に到着。



立派な展望台があります。





c0064025_15171939.jpg

瀬戸内のとても良い眺め。



360度見渡せます。





c0064025_1519317.jpg

展望台の階段にて。



あ〜、俺足長いっすーの図
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-28 15:20 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)6

c0064025_15474721.jpg

STYLUS TG-3 Toughカメラのバッテリーが切れたので


「iPhone6 Plus」で剣山を写す。



ありゃ、キレイに撮れているもんです





c0064025_15503712.jpg

剣山の頂上から約1時間で「次郎笈(じろうぎゅう)」の頂上に到着。


お昼時ともあって、皆さん昼食中。




c0064025_15522391.jpg

カップヌードルとヒュッテで買ってもらった「ゆで卵」を食す。



山頂で食べるものはなんでもおいしいのだ。





c0064025_15535523.jpg

「次郎笈」から見た「剣山」。



美しい。





c0064025_15553150.jpg

紅葉も美しかったし、本当に楽しかったな〜



また、行きましょう!
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-27 15:56 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)5

c0064025_14503233.jpg

いよいよ頂上へ。




c0064025_1451795.jpg

大山を彷彿とさせる笹の上を歩く木の歩道。





c0064025_1452296.jpg

そして、ここが頂上。


人が多くて記念写真を撮る感じはない。




1,955mといえば、富士山8合目(3,450m)を経験した僕には



物足りない(ウソ)





c0064025_14555626.jpg

ロープウェイを使って時間を節約した分



剣山隣の「次郎笈(じろうぎゅう)」を目指す。





c0064025_14575021.jpg

なんと美しい風景なんでしょう〜




手前に見える細い道を歩きます。




(で、ここでデジカメのバッテリー切れる・・・・)
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-26 15:00 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)4

c0064025_1955051.jpg

もう金曜日なんて早いもんです。


で、剣山の続き。



山頂のヒュッテが間近に見える。




c0064025_19101283.jpg

c0064025_19133468.jpg

本宮宝蔵石神社の鳥居をくぐる。





c0064025_19145385.jpg

雲と同じ高さにいるんです〜


いや、気持ち良いですね〜






c0064025_19153676.jpg

山頂のヒュッテで休憩。


おでんを食す。



さすが百名山ともなると山頂でなんでも食べることができる。
(ちなみにカップラーメン300円でした)




c0064025_19171265.jpg

ヒュッテでおみやげの手ぬぐいを買って、いよいよ山頂へ。












まだまだ続くよお〜(笑)
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-23 19:18 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)3

c0064025_18345046.jpg

剣山 登山リフト約300mを15分で一気に登る。


いや〜、爽快、爽快。


歩くと1時間であるが、リフトだと15分



一度知ってしまうと全ての山に設置してほしいくらいだ。




c0064025_18394153.jpg

リフトを降りた時点で1,750m



鳥取にある「大山」が標高1,729 mなので、この時点でかなり高いということである。




c0064025_18414528.jpg

本当に良い天気。





c0064025_1842414.jpg

リフトからは

・最短40分で登れるが、急な道

・約1時間で登れる、まあまあな道

・約1時間20分で登る、迂回路的な道の3つの登山道がある。




c0064025_18442737.jpg

なので、まあまあの道を選択。


紅葉を楽しみながら歩く。



c0064025_18453330.jpg

確かにまあまあの急斜面。



約30分で中間地点の「大剣神社」に到着。


「天地一切の悪縁を絶ち、現世最高の良縁を結ぶ」とある。


心して祈る。



c0064025_18512786.jpg

神社の上位置から見た巨岩


これを見るだけでも、来た価値ありだな。
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-21 18:54 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)

c0064025_14435349.jpg

「奥祖谷二重かずら橋キャンプ場」の夜。





c0064025_14445330.jpg

やることもないので、かずら橋を歩いてみる。



上を見上げれば、満点の星空。



しかし、夜はかなり寒かったな〜



なにしろ標高1,018mの山中だもんね〜



寝袋、2つ持っていけばよかった。





c0064025_14493524.jpg

で、寒くて朝早くから目が覚める。


テントを片付け、「剣山」まで約20分。



8時半頃到着したのだが、すぐに満車になってしまった。




c0064025_14591427.jpg

駐車場で準備して、少し歩く。





c0064025_150038.jpg

リフト乗り場の前の雰囲気。


たくさんの観光バスも見える。



さすが百名山。





c0064025_1512378.jpg

時間の短縮という名目で「リフト」に乗ることにする。



登山家としては、とても苦渋の決断であるが




後にこの選択が正しかったことを知る。
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-20 15:04 | 山登り | Comments(0)

私の百名山 9/100(剣山・徳島)

c0064025_174129100.jpg

週末は本物の百名山に行ってきました〜!


徳島県にある百名山「剣山」である。


天気も良く、ふと思いついて行くことにした(笑)



ただ広島〜徳島は車で5時間・・・・



土曜日の朝、8時30分に出発



剣山の麓のキャンプ場を目指して走る。



目指すキャンプ場に近づくにつれ、離合できない細い道や


車が来ても、ゆっくり歩くネコさんがいたりする。





c0064025_17482640.jpg

夕方、剣山に近いと思われるキャンプ場「奥祖谷二重かずら橋キャンプ場」に到着。


こんな山奥にある場所なのに、かなりの混雑ぶり。



「かずらばし」って人気の観光地だったのね。





c0064025_17535268.jpg

こちらのキャンプ場、ググっても情報があまり出てこないのだが


荷物を持って、かずら橋をわたったところにキャンプ場があるとは聞いていた。



キャンプ道具を持って歩く。





c0064025_17555579.jpg

駐車場から歩いて5分くらいのところに「かずら橋」がある(2つ)



まだ、夕方だったのでかなりの観光客がおりました〜




c0064025_17573730.jpg

で、荷物を持って橋を渡る。



こんな良い感じのスケルトン。



しかも、かなり揺れるなかで沢山の荷物を持って渡るのはつらい・・・・


(アクティビィと思えば楽しいが)





c0064025_1803159.jpg

で、橋を渡ってすぐのところにあるキャンプ場。



川と山に囲まれたシンプルなキャンプ場である。




c0064025_181545.jpg

綺麗なバイオトイレや炊事場も完備。


これで 860円(渡橋料550円+利用料310円)なので



とっても良いと思う。





c0064025_1844935.jpg

この日は、あとでお一人のキャンパーがきたくらいで


ほぼ貸し切り状態。






c0064025_186483.jpg

聞こえるのは川の音のみ。


(近くに滝があるのか、かなりの音量であるが)



日暮れ前になると観光客もいなくなり、本当に静かになる。
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-19 18:08 | 山登り | Comments(0)

西条 酒まつり2

c0064025_17555363.jpg

年々人が多くなる酒祭り


次は「賀茂泉」へ。




c0064025_175749.jpg

竹酒を飲むためである。




c0064025_17573498.jpg

好きな竹カップを選ぶ。


たしか500円だった。





c0064025_17583349.jpg

ゆっくり飲む場所もなく、歩きながらの竹酒。


いや、普段ならできないですよね〜





c0064025_17592676.jpg

賀茂泉さんの酒蔵。



普段見られないところが見学できるので、楽しいですな〜
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-15 18:00 | ひろしま八十景 | Comments(0)

西条 酒まつり

c0064025_1551960.jpg

先週の土曜日は、昼間っから日本酒をおおっぴらに飲めるという

素晴らしいお祭り


「西条 酒まつり」に行ってきた。


お昼頃、西条駅に到着。


すでに大混雑である。




c0064025_15531265.jpg

今年は酒蔵巡りということで「賀茂鶴」へと向かう。


というより、人の流れに乗るという感じ。




c0064025_1555822.jpg

訪日したオバマ米大統領と安倍首相が銀座のすし店「すきやばし次郎」で会食した際に飲んだ

日本酒として有名になった「賀茂鶴」さん。


すでにトイレが長蛇の列であったことが印象的。



(そこかいっ!)




c0064025_160331.jpg

なんと無料試飲があるという太っ腹ぶり。


毎年のことながら頭が下がります。





はい。
[PR]
by shimo-titi | 2015-10-14 16:01 | ひろしま八十景 | Comments(0)