ずんどこどっこいしょ

<   2014年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

市間山〜立岩山 縦走

c0064025_1656897.jpg

先週の日曜日は山登りっす。


十方山の南側、市間山〜立岩山を縦走です。


戸河内インターから186号線で吉和方面へ。


初めての道なので途中、道に迷って校庭に出る。


趣のある学校ですな〜





c0064025_171222.jpg

林道臼谷線の分岐に目印の看板がある。


(さすが広島の山は親切です)



車を停めて歩く。





c0064025_174335.jpg

林道をほどなく歩くと市間山への登り口に出る(牛首峠)ここから本格的な登山道です。





c0064025_1714823.jpg

急な登り道だが、ちゃんと整備されていて登りやすい。





c0064025_17295478.jpg

ブナの木もたくさんあって心地良いです。





c0064025_17305497.jpg

c0064025_1731780.jpg

それにしても、熊の爪痕がいたるところにあって、


こんなに沢山あるのは珍しいと思います。






c0064025_17321659.jpg

市間山の山頂は眺望もなく、そこからなだらかな道を縦走して立岩山に到着。





c0064025_17351966.jpg

登山中、誰にも合わなかったので人気がない?のかもしれませんが


良い山でした。





はい。







また行きましょう!
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-31 17:36 | 山登り | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅6

c0064025_2248566.jpg

さて、1泊2日の旅とは思えないロングブログとなりました(笑)


まだ2日目の10時くらい。



こちらも共同浴場で探した「由布岳温泉」




c0064025_2250341.jpg

僕が入った湯布院の温泉のなかでの最高金額500円を払っての入浴である(笑)






c0064025_22511997.jpg

脱衣場も良い雰囲気である。


松山の道後温泉もこんな感じだったなぁ〜





c0064025_22522390.jpg

内風呂。





c0064025_22524165.jpg

露天風呂。写真と同じ風景を見ることができます。




しかし、ここも貸し切り状態〜





c0064025_22533586.jpg

温泉はなんと47.7℃。



温泉のおじさんに聞いたら、この辺を掘るとお湯がでるらしい。


(今では規制されていて簡単には掘れないらしいが)





c0064025_22561354.jpg

ゆっくり温泉お楽しんだ後、さすがに9時間かけて走る気力はなかったので



大分の港からフェリーで徳山(山口県)まで帰ることにした。






c0064025_22575675.jpg

お昼2時30分発のフェリーで2時間の船旅。



さすがにお客さんも多く、車もバイクも満車状態。



この写真は、到着して車がほとんど出てしまった後の



立派なバイク達に囲まれて、100ccのスクーターなんか僕ひとり状態・・・





c0064025_22594862.jpg

フェリー代 2,700円(人)
      1,800円(バイク)

合計4,500円で今回お金を一番使った。






c0064025_2311986.jpg

そして夕方、錦川を渡り夜7時くらいに到着。



湯布院バイク旅まとめ

・走行距離520km
・ガソリン代 2回給油で1,500円くらい(安い)
・入った共同風呂 5ヶ所



あ〜、楽しかったな〜



次どこへ行こうかな〜






     
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-30 23:08 | 温泉 | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅5

c0064025_1857418.jpg

7/20〜21の連休のことなので、すでに忘れかけているが・・・(笑)

湯布院の旅、2日目の朝


起きると濃い霧が辺りを覆っておりました。


なんと幻想的




c0064025_1902013.jpg

日が昇ると霧も晴れてきたので、昨日から気になっていた


煙の立ち上る場所に行ってみた。





c0064025_191412.jpg

すごい水蒸気とイオウの匂いスゴイです!


しかも山間の住宅街に普通にあるんです。





c0064025_194382.jpg

道を走っていても、水蒸気が〜


皆さん温泉なのかな〜?



c0064025_1954022.jpg

朝8時から開いている共同浴場を調べて行った「ぬるかわ温泉」



430円なり。





c0064025_1964228.jpg

ここも良い雰囲気を出しておりますね〜





c0064025_1972024.jpg

先客が一人いらっしゃいましたが、すぐに出られたので


貸し切り状態。




c0064025_1983529.jpg

落ち着きますな〜





c0064025_1991747.jpg

続いて、バイクを走らせること15分。



こちらも地域の共同浴場「にしかわ温泉」



農産物直売所の奥にあります。





c0064025_19101288.jpg

入ってみると無人の改札口風の番台?でした。



しかも100円なんてね〜



すでにアトラクションであるとしか思えなくなる・・・





c0064025_1913152.jpg

まあ、100円だけあって露天とか贅沢は言えないけれど


これでも充分な広さと、透明でやわらかいお湯で大満足です!




それにしても、休日なのに誰もいないって・・・・




どう?
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-29 19:15 | 温泉 | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅4

c0064025_1510981.jpg

広島からバイクで走ること約9時間30分〜



やっと大分・由布院駅に到着〜!



遠かった〜、けど思ったより疲れなかったな。




c0064025_1514389.jpg

駅前の大通りからすぐのところにある共同浴場「乙丸温泉」





c0064025_15172721.jpg

地域の共同浴場なので、200円を賽銭箱に入れるシステムである。





c0064025_1519395.jpg

地元の人が使うらしく、人も少なかったの撮影してみる。


透明で気持ちよいお風呂でした。






c0064025_1524511.jpg

乙丸温泉を出て、湯布院の繁華街?を走る。



もっと寂れた観光地なのかと思っていたが(失礼)




まるで原宿の通りのような人の多さである。



人が多く道が狭いので、車で移動するのは大変そう。






c0064025_15271661.jpg

暗くなる前に公園のような人通りの少ない場所で野営。


ネットカフェでも良いかなって思っていたけど、湯布院には存在しないらしい。





c0064025_15281378.jpg

家から持ってきた「ラ王」を食する。


パッケージぼろぼろ



しかし、なんてお金を使わない旅なんでしょう(笑)




c0064025_15325820.jpg

あらかじめ調べておいた、夜しか開いてない共同浴場に行ってみる。


なんだか真っ暗・・・・





c0064025_1536722.jpg

親切にも浴場の前の家からおじさんが出てきて


「修理中なので来週水曜日くらいには再開する」とのこと。



中もいい感じのお風呂だな〜



しばらく写真をとっていると、先ほどの家の娘さん(といっても主婦らしいお母さん)が出てきて



同じ事を教えてくれました。






なんだか親切な町だね〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-28 15:40 | 温泉 | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅3

c0064025_18223082.jpg

広島からかれこれ7〜8時間走ってる。


もうすぐ湯布院というところで、突然「温泉マーク」が入った建物が目に入る。


どーしても気になるのでUターンして行ってみる。




c0064025_18254787.jpg

「深見温泉」とある。ほかに車も停まっていない。



すると、おじさんが出てきたので聞いてみると営業しているらしい。




c0064025_18272720.jpg

地元の人は250円。宇佐市民以外だと300円!



それでも良心的なお値段ですね〜(笑)





c0064025_18425850.jpg

温泉はグリーンのお湯で、貸し切り状態〜!



連休といえど、誰もいない温泉に入れるのがバイク旅の醍醐味なのか?





c0064025_18345850.jpg

汗を流してすっきりとして走る。




やがて湯布院駐屯地で出る。






c0064025_18365947.jpg

音はしなかったが、射撃実施中の看板が・・・・(@_@;)




いよいよ湯布院に到着です。
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-25 18:38 | 温泉 | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅2

c0064025_16221655.jpg

下関の手前、長府で給油する。


ガソリンスタンドのお兄さんに「わっ、広島から原付で・・・・」って


声に出して驚かれる(笑)



「えーえー湯布院まで行くんですよ」と心の中で答える。





c0064025_16244212.jpg

そして、今回の旅のポイント。



「関門トンネルは原付で通れるのか?」



ネットでさらっと調べると、原付は通れないので人が通れるトンネルを使うとあったが



結果的に100ccバイクは20円で関門トンネルを通れる。




写真は関門トンネルを抜けたところ。






c0064025_16281140.jpg

初めて九州をバイクで走る。



ちょっと感動だが、すでにお尻が痛い。






c0064025_16293819.jpg

九州といえばラーメンよねって



「ばさらか」という筑豊ラーメンのチェーン店に入る。




まあ、チェーン店なので普通においしい。







c0064025_16335349.jpg

それにしても、高速を使わないのでとにかく道がわかりにくい。



少し道を間違えたがスマホのおかげでなんとかたどり着けそうである。




湯布院の看板が見えたときは嬉しかったよ。
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-24 16:37 | 温泉 | Comments(0)

ふらっと湯布院スクーターの旅

c0064025_17413882.jpg

ふと思い立って、連休の日曜日と月曜日に湯布院に行ってきた。


まあ、ふらっと行ける距離ではないが・・・・(笑)



100ccのスクーターなので、高速道路は使えない。




googleマップだと約7時間。




行けなくはない距離である。








c0064025_17452669.jpg

朝5時に起きて、バイクに「1人用テント」「寝袋」「マット」を積む。



おおっ、ぴったり!




更に、お湯が沸かせるようにバーナーも持って行く。






c0064025_17464791.jpg

朝6時出発。




宮島を見ながら下関を目指す。







c0064025_17475822.jpg

僕の好きな岩国の錦川。



朝靄も出て良い雰囲気だな〜




高速を使わないので周りの風景が楽しめるな〜(やや自虐的に)






c0064025_17525397.jpg

途中、道の駅で休憩する。



2時間に1回の割合で休む。




このバイクでどこまで行けるのか?







c0064025_17543651.jpg

バイクで初めて「眠たい」という体験をする。



なにしろ時速50kmくらいのスピードで走っているので



居眠りは命取り・・・




珈琲とメガシャキで目を覚ます。






c0064025_17564160.jpg

国道2号線を走っていると、所々に自動車専用のバイパスがあり


125cc以下のバイクは側道を走ることになる。




いいんだ、いいんだ。




風景を楽しみながら走るのだ〜






(明日に続く)
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-23 17:59 | 温泉 | Comments(0)

周防大島 竜崎温泉(親孝行篇)

c0064025_16562069.jpg

連休中、思いっきり遊んだのでもう眠たくてしかたありません(笑)


皆さんはどんなお休みでしたか?



怒濤の連休ツアーはゆっくりアップしていきますね〜




で、土曜日はオヤジを連れて山口の周防大島の竜崎温泉へ。






c0064025_1658596.jpg

右端にちょこっと見えてる建物が温泉です。



なにしろ入り口で貴重品をロッカーに入れるシステムなので




カメラで撮影することができません(泣)





c0064025_1713772.jpg

オヤジも病気ではないのですが、すっかり痩せてしまって



おじいちゃんのようでした。


(年齢的におじいちゃんなんですけどね)



塩のお風呂に満足したようで良かったです。



c0064025_1742931.jpg

オヤジが言うには、15才まで住んでいた神戸に元気なうちに行ってみたいらしく



涼しくなったら行ってみようと思います。




なんか親孝行ぽくっていいですな。




はい。






写真は竜崎温泉を出たところにある港で撮りました。



良い雰囲気です。
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-22 17:13 | 温泉 | Comments(0)

城将山(山口県岩国市錦町)2※看板なし

c0064025_2112253.jpg

再び、駐車場から城将山を登る。


お昼1時30分。



ここであきらめるわけにはいかないのだ(笑)





c0064025_2114874.jpg

雨がずっと降っていたので、ごりっぱなきのこがたくさん。



それにしても急な登りが続く山です。

(ほぼ写真なし)





c0064025_21153589.jpg

歩くこと1時間30分。


頂上だと思ったところより随分先に頂上があった。



やや開けたところに看板ひとつ。





c0064025_21172866.jpg

大きな岩に登ると眺望が良いとあったが、まあこんな感じ。






c0064025_2118621.jpg

そして、また急な下りが続く山道を帰る。



ふ〜、膝が痛くなりましたよ〜




で、駐車場が川の側だったので「ブト」に瞼を刺され



次の日「お岩」さんのようになりましたとさ。





あ〜あ(爆)




(山は好きなので問題なしです)
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-16 21:22 | 山登り | Comments(0)

城将山(山口県岩国市錦町)※看板なし

c0064025_17453086.jpg

先週の土曜日は、岩国市錦町にある「城将山」に行きました。



なにせ初めての山なので少し迷って、地元の人に聞いたら


「橋を2つ越えて左に上がる」と聞いて



ぶじ登り口に到着。





c0064025_1748484.jpg

棚田跡の道を進む。



どこにも登山口の標識がないので、ピンクの目印をたどりながら登る(ここですでに間違えている)





c0064025_1751263.jpg

やがてピンクの目印もなくなり、途方にくれる。



杉の植林の目印だったようだ・・・・




で、もとに戻ろうとしたが、また道に迷う。






c0064025_17525595.jpg

犯罪者ではありません(笑)プライバシー保護です。



迷った先でたまたまお墓の掃除にきていた人に出会って



車を停めた場所がわかる。(つまり振り出しに戻る)




ちょっと降り口を間違えただけで、かなり離れた場所に降りてしまうので



山で迷うと言うことは危険なコトなんですな〜





c0064025_1759831.jpg

やはり、神社にお参りしなかったバツかな〜と思い



駐車場そばにある平野神社にお参りする。




お昼ご飯を食べ、再度チャレンジ。



(明日に続く)
[PR]
by shimo-titi | 2014-07-15 18:03 | 山登り | Comments(0)