ずんどこどっこいしょ

<   2014年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

すごい映画を見たな。(アウト・オブ・キリング)

お昼に食べた「キング軒」の山椒のきいた汁なし担々麺と
パンチのある映画のおかげで、ボーっとしてます〜(笑)






「アウト・オブ・キリング」


インドネシアのゆる〜い空気感によって、どこまでが作られたものなのか?


どこからがドキュメンタリー(真実)なのか?


不思議な空気感が漂う映画でしたね〜



日本では「ゆきゆきて、神軍」以来のインパクトがあった作品でした。


ドキュメンタリー好きには必見の映画でしょう〜


※次の上映「チョコレートドーナツ」の方が大人気でしたな。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-30 16:26 | 日記 | Comments(0)

花瓶

c0064025_16593791.jpg

自然の花瓶があった(笑)







んじゃ!
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-29 17:01 | 静止画 | Comments(0)

バラ

c0064025_1437628.jpg

バラの花を油絵調に加工。







c0064025_14382853.jpg

ちなみに撮ったままがこちら。



でっ?て言われると・・・・・
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-28 14:39 | 静止画 | Comments(0)

寂地山 登山2

c0064025_184938.jpg

さて、今日も花の名前を調べるよ〜!




c0064025_1844815.jpg

「ワスレナグサ」

そろそろ覚えようよ〜(笑)





c0064025_1873134.jpg

「ミヤマシキミ」(深山樒)

赤い実ができるが、有毒らしい。





c0064025_18103667.jpg

「サワハコベ」

小さいけど、よく見ると特徴的な花ですね〜


「ハコベ」って、他にも「ウシハコベ」「コハコベ」「オオハコベ」「ヤマハコベ」とか


あるらしい・・・・。




ぜひ、見てみたいな〜






c0064025_18281047.jpg

[PR]
by shimo-titi | 2014-05-27 18:28 | 山登り | Comments(0)

寂地山 登山

c0064025_1738726.jpg

土曜日、またまた新緑美しい「寂地山」へ山登り。




c0064025_17415962.jpg

毎回、毎回 新緑ネタになってしまうので、

地面にも目を向けてみた(笑)



たぶん、「チゴユリ」

和名の由来は、小さくて可愛らしいことから「稚児ユリ」と呼ばれる。
花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」など。(ウィキペディアより)



まるで私のようである。





c0064025_17472797.jpg


きっと「コバノガバズミ」(小葉のかまずみ)


明日には忘れていると思うが・・・・・





c0064025_1755481.jpg

「ユキザサ」(雪笹)

雪の結晶にも見えることから、この名が付いたらしい。


この花好きです〜♪


でも、小さいのですよ。





c0064025_1813181.jpg

この時期は、上を見ても下を見ても良いですね〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-26 18:02 | 山登り | Comments(0)

日の入り 19:10(広島)

c0064025_15255793.jpg


日没は「あっ」という間だ。(感覚値 約3分)

先日、撮るか撮らないか?迷っている間に太陽が沈んだので

昨日は撮って見た。(バイクに乗ったまま)



まあ、それだけのことなんだけど


なんだか後悔のない人生って、こんなコトなのかな?



かな?



(ちょっと違う?)
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-23 15:32 | ひろしま八十景 | Comments(0)

夏日

c0064025_15281698.jpg

昼休みの日差しは、まるで夏のよう。




c0064025_15285759.jpg

平和公園は修学旅行の子どもたちがたくさんでした。




c0064025_15305180.jpg

写生も暑そうだね〜




c0064025_15352128.jpg

平和公園近くの公衆トイレの脇で、ひっそりと咲いていたユリかと思ったけど

アマリリスだね。



きっと。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-22 15:52 | 静止画 | Comments(0)

新緑が美しい「臥竜山」3

僕は毎朝、奥さんをクルマで駅まで送っているのだけど、


先日の朝、スマホを見ながらフラフラしている自転車の高校生を


追い抜かした瞬間、奥様がいきなり助手席の窓を下げ


「スマホ見ながら走ってたら危ないじゃろ〜が〜(怒)!!!!!」って


大声で注意した(@_@;)



高校生はビビッたのは言うまでもないが、なんだか僕もビビッて次のコーナーで脱輪した。(笑)



皆さんもスマホ見ながら歩くのは注意しましょうね〜。






c0064025_1412278.jpg

さて、臥竜山の最終回。



登山した気分でご覧くださいませ。





c0064025_14344572.jpg



c0064025_14351527.jpg

オオカメノキ(ムシカリ)



c0064025_14393672.jpg

そして、戸河内インターの出口にある


おふくろ弁当 もみじのお弁当を食す。



これも芸北登山の楽しみのひとつです〜






c0064025_14415996.jpg

臥竜山といえば、悲惨な事件を思い浮かべてしまいますが、


本当に身持ちのよい山なんですよ〜





はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-21 14:51 | 山登り | Comments(0)

新緑が美しい「臥竜山」2

そう言えば、あれほど痛かった「五十肩」の痛みがなくなった気が・・・・(笑)

実は先週末から薄々感じてはいたのだが・・・・(爆)



しかもどっちの肩が痛かったのかも忘れるくらい、きっぱりと痛くなくなっていた。


いや、人間の体って不思議ですな〜(おいおい)




c0064025_14252799.jpg

というわけで、新緑の「臥竜山」お楽しみください。






c0064025_1426737.jpg

ブナの原生林が続く。






c0064025_14332183.jpg

下を見ればギョリンソウも顔をだす。


「ギョリンソウ」でググると、このブログが5〜6番目にでてくるよ(笑)






c0064025_14394123.jpg

ずっとカメラを上に向けたままで撮ってました〜





いや、気持ちが良いです〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-20 14:42 | 山登り | Comments(0)

新緑が美しい「臥竜山」

c0064025_17175170.jpg

先週の土曜日は、芸北の「臥竜山」へ。


「芸北高原の自然館」へと向かう途中の登山道から登る。





c0064025_17205441.jpg

新緑のコントラストが美しいですね〜






c0064025_1721307.jpg

登山道入り口付近で、ビニール袋を持っている方々が多かったので


聞いてみると、「ワラビ」採りとのこと。



今年は寒かったので、例年より成長が遅れているらしい。





c0064025_17235246.jpg

歩いてほどなく、新緑の森に入る。





c0064025_17244335.jpg

爽やかな風と、時折流れてくる「松」の香りがなんともいえませんな〜








はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-19 17:26 | 山登り | Comments(0)