ずんどこどっこいしょ

カテゴリ:クロスバイク( 20 )

サイクリングしまなみ2016 楽しかったな〜

c0064025_20511350.jpg

10月30日(土)に行われた「サイクリングしまなみ2016」に参加してきました〜


前日は今治のビジネスホテルに泊まり、通常宿泊料金5,000円のところ


12,000円というイベント料金の宿泊料に快く応じながら(ウソ)


朝6時からスタート会場に向かう。




c0064025_2113239.jpg

3,500名のサイクリストが順次、今治ICを出発する。

僕たちはグループでのエントリーだったのでEコースのファミリー向けコースである。




c0064025_21154764.jpg

高速道路を封鎖して走るために、写真撮影不可。


途中での記念写真をとることもできないので


帰りの一般道を通って帰るときにちょこっと撮影。


しかし走りやすい「しまなみ海道」でしたね〜


さすが全国的に有名になりつつあるコースだけに、走りやすさを体感して参りました〜





c0064025_21205231.jpg

朝8時30分スタートで、11時にはゴール〜


いや楽しかったです〜



c0064025_21245666.jpg

お昼は重松飯店の「焼豚玉子飯」

B級ご当地グルメを食しました〜



皆さんもぜひ参加してみれば〜!!
[PR]
by shimo-titi | 2016-11-06 21:28 | クロスバイク | Comments(0)

江田島ポタリング

c0064025_1153513.jpg

にちようび、会社関係に人たちと江田島にポタリング。


宇品港(広島港)を出発、切串港へ向かう。


最近は窓口で申請すると「せとうちサイクルーズPASS」というのがもらえて


フェリーの自転車代が無料になるといううれしいサービスもあります〜


(3日間有効:ちなみに自転車フェリー代220円くらい)





c0064025_1205193.jpg

やはり自転車は流行しているのだろう。



フェリーの中は子供から女性まで自転車の人たちが大勢おりました。






c0064025_1221698.jpg

で、海を眺めながらのポタリング。



車も少なくて良いコースです。





c0064025_1231046.jpg

途中で見つけた「江田島ボウル」の廃墟。



昔の賑わいが感じられます〜




c0064025_1271020.jpg

11時頃「海辺の新鮮市場」に到着


1階で、パックのお刺身を買って2階で食べるシステム




c0064025_12123931.jpg

かなり有名なお店らしく、2階に上がるとすでにほぼ満席。



炊き込みご飯(ちりめんやホタテなど数種類)とお味噌汁食べ放題。




これで850円ですから人気あるはずです〜



11時30分にはご飯がなくなってしまったらしいのでお早めにどうぞ〜






c0064025_1346920.jpg

ちなみに新鮮市場の目の前の海



瀬戸内らしい風景です。





c0064025_13472633.jpg

さて、今回のポタリング


この写真と同じ自転車を持ってる人がいたのですが、いくらだと思います?



えっ、奥さん  12万?




いや、いや、なんとこちらのトライアスロン用自転車



約120万でございます〜!!!!!!




奥様、新車の軽自動車なみのお値段でございます〜(爆)






ちなみにボクの自転車は6万円でございます〜(笑)
[PR]
by shimo-titi | 2015-06-09 13:53 | クロスバイク | Comments(0)

山口秋吉台公園自転車道_2

c0064025_1841576.jpg

残りあと1km


自転車道だけあって、車と併走することはなく安心して走れます。





c0064025_1865277.jpg

そして「秋芳洞」の入り口に。


なんだか昔賑わっていた名残がのこっています。




c0064025_1884278.jpg

入り口辺りにある公園に自転車を停め歩きます。



「秋芳洞」に向かうお土産屋さんが並ぶ道。




小学生のときに来たはずですが、まったく思い出せない。





c0064025_18103458.jpg

途中のお土産屋さんで昼食。


山口の郷土料理「瓦そば」である。



Facebookにアップしたら、「なにそれ?」って反応でしたが



茶ソバを瓦で焼いて、ちょっと甘めのそうめんつゆで頂くイメージです。






c0064025_18132178.jpg

良く焼くとおいしいとお店の人が説明しておりました。


僕が小さい頃はスーパーに「瓦そばセット」が売っていて



ホットプレートで焼いて食べた記憶がありますが、ここ20年くらい食べたことがありません。






c0064025_1817111.jpg

で、ここが「秋芳洞」の入り口。



入場料1,200円なり。


日本最大規模の鍾乳洞。



今回は自転車メインなので入らなかった。






c0064025_1821982.jpg

ということで、なんだかレトロな雰囲気バンザーイって感じでしたが



帰りはロードバイクについていくのが精一杯で写真はありませんです(泣)






はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-10-21 18:23 | クロスバイク | Comments(0)

山口秋吉台公園自転車道

こんにちは!土曜日は自転車〜日曜日は登山と
秋を思いっきり満喫しておるshimo-titiです!


おかげさまで、月曜日は仕事になりませんです(v_v)



c0064025_1656435.jpg

ということで、土曜日に行った


「山口秋吉台公園自転車道」をご紹介しましょう。




本来は山口駅を起点とするらしいのですが、近くの「維新百年記念公園」に車を


置かせて頂いて出発〜!




c0064025_1774752.jpg

基本、佐波川自転車道と同様に川沿いの道を走ります。


いや、良いお天気です〜




c0064025_1795582.jpg

この日は、無謀にもロードバイクチームで走ったので


僕のクロスバイク入門機では、ついていくのがやっと・・・・




しかも早いし、休憩なしです(T_T)





c0064025_17112034.jpg

途中、国道に出たりSLの汽笛が聞こえたりと風景は楽しめます。





c0064025_17134786.jpg

イメージとしては秋芳洞に向かって、やや緩やかな坂道を登るイメージです。





c0064025_17184914.jpg

片道31km 約2時間のコースですので、ちょうど良いコースですね!




(但し、ロードバイクと一緒に走るのはやめておいた方が良いですよ)
[PR]
by shimo-titi | 2014-10-20 17:21 | クロスバイク | Comments(0)

キャットアイ サイクルコンピュータ CC-VT210W

先週の土日は、海の見える場所でキャンプして

自転車乗って、温泉入って、焼肉食べて〜


ふう〜、よく遊びました〜(笑)


で、遊んだ時の写真はまた後日ということで・・・


今日は自転車の小ネタをご紹介。




c0064025_18401178.jpg

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W


Amazonで買いました!(2,827円)今見ると3,275円



簡単に言うと、自転車に取り付けると


スピードとか走った距離がわかるという便利な機械。


最小限の機能の廉価版ですけど、これで充分です〜




c0064025_18441818.jpg

思ったよりコンパクトな仕様。



商品の仕様
アナログワイヤレス
速度:走行速度、平均速度、最高速度
時間:走行時間
距離:走行距離、積算
時刻:12/24時間表示選択可能
オート専用モデル
サイズ/重量:本体 55.5×37.5×18.5mm/本体 28g(電池含む)
ペースアロー
付属品:アナログスピードセンサー、ナイロンタイプブラケット
簡易タイヤ設定
表示データ:CO2削減量、消費カロリー
電源/電池寿命:本体CR2032×1個/約1年、スピードセンサーCR2032×1個/積算距離で約10,000km


取り付けてみたけど、結束バンドで取り付けるところを注意するくらいで


とても簡単。



やはり速度がわかるのは、楽しいですな〜
[PR]
by shimo-titi | 2014-06-02 18:48 | クロスバイク | Comments(0)

とびしま街道 ポタリング

c0064025_21314214.jpg

先週の土曜日は、会社関係の人たちと

とびしま街道へポタリング。




c0064025_21324668.jpg

側道にはちゃんとラインが引いてあって


走りやすい。





c0064025_21332744.jpg

御手洗で名物の「あなご丼」を食す。






c0064025_2134238.jpg

海を見ながらのポタリング


楽しゅうございました。




はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-05-01 21:35 | クロスバイク | Comments(0)

宮島 裏側探索3(反時計回り)

c0064025_16371796.jpg

あれから体調も悪くなることもなく、元気にしています(笑)


なんだったんだろうな?



ということで、宮島 裏側探索の続き。



「広島大学理学部付属 宮島自然植物実験所」なる施設に出る。



さすが原生林の自然が残る宮島らしい施設だが、窓のマネキンの首が怖い(笑)





c0064025_16415888.jpg

少し行くと、舗装道路が無くなるので、自転車をおいて歩く。





c0064025_16432224.jpg

「室浜砲台跡」

宮島にも、こんな遺稿が残っていたとは、思いませんでした〜



どうやら日露戦争時代の遺構のようです。




(桟橋から歩いてきたというおじさまたちがいらっしゃいました)





c0064025_1648159.jpg

実戦には使用されなかったらしいのだが、表通りの賑わいの裏には


こんな遺稿もあるんだな〜




c0064025_16494224.jpg

お昼時になったので、砲台跡でパンを食す。






c0064025_1652199.jpg

辺りにはアセビの花がいっぱい。


ググってみると、「多くの草食哺乳類は食べるのを避け、食べ残される。
そのため、草食動物の多い地域では、この木が目立って多くなることがある。」とある。



これも鹿の弊害なんだろう。





c0064025_1654563.jpg

室浜砲台の手前を海岸に出てみる。


少し春らしい風景。



平和だな〜。




結局、ここから先は山道で歩いていくしかなさそうなので、



またの機会にチャレンジしたいと思います。




はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-02-27 16:58 | クロスバイク | Comments(0)

宮島 裏側探索2(反時計回り)

c0064025_16341946.jpg

宮島 裏側探索の続き。


宮島水族館を抜け、無料休憩所の前のトイレで休憩。


すぐに、鹿が寄ってくる。


(意外に危険)





c0064025_1634369.jpg

立派な施設ですが、「水質管理センター」です。


反対側には「清掃センター」ゴミ処理場まであります。




c0064025_1636228.jpg

この施設を過ぎると、舗装された細い道が続きます。



前回行った時計回りの裏道よりも、起伏が優しくて初心者向き〜






c0064025_1638211.jpg

緑の灯台が見えますか〜?


ググってみて、初めて知った「亀石灯標」



広島湾内では最も古い航路標識なんだそうです。






c0064025_17213167.jpg

イノシシ用の罠に掛かった鹿さん。



かわいそうですが、これも裏宮島ならではの風景でしょうか。





c0064025_1725190.jpg

それにしても、瀬戸内の良い風景です。




はい。
[PR]
by shimo-titi | 2014-02-25 17:25 | クロスバイク | Comments(0)

宮島 裏側探索(反時計回り)

c0064025_19114216.jpg

こんばんわ。昨日のサイクリングで少し体調不良な私です。


熱もないし、咳も出ないけど、なんだか体調不良。(体が怠く頭が重い)



でも仕事に出ています。




c0064025_1914027.jpg

で、昨日のサイクリング。


またもや宮島へ。



こんな近くに電車が走ります〜!




c0064025_19154154.jpg

宮島へはフェリーで。


人間170円自転車100円(片道)なり〜





c0064025_1920720.jpg

宮島について、前回は左側へ行ったので、今回は右側の行けるところまで行く。


一番賑やかな通りから、ひとつ外れた「町屋通り」を通る。





c0064025_19165779.jpg

5重塔が見える、僕の好きな風景。


それにしても、自転車で走りながらノーファインダーで撮っているとは思えない


この水平具合(笑)



回数を重ねるたびに、精度が上がっていきます。



(なにかに活かせるといいけどね?)





c0064025_19252079.jpg

大聖院を望む。






c0064025_1929164.jpg

そして、宮島水族館へ。



歩くと宮島桟橋から約30分かかるので、普通の人はこの辺りまでしかこないんです。





ここから先は、未知の世界。
[PR]
by shimo-titi | 2014-02-24 19:32 | クロスバイク | Comments(0)

一人用テント買うてみた(BUNDOK(バンドック) ツーリングテントBDK-17)

c0064025_15315843.jpg

一人用テント買うてみた(笑)


BUNDOK(バンドック) ツーリングテントBDK-17


Amazonで、なんとお値段 驚きの3,938円なり〜(爆)
(奥様、送料込みですよ)


テントなんて1万から〜と思っていたので、衝撃でしたね。


実際、1,980円からあるのですが、さすがに防水機能はないので、


最低ラインのこちらにして、試し張り。




c0064025_1536855.jpg

室内は約2m×1mで、1人だと充分なスペース。



但し、インナーの床はうすうすなので、アンダーシートを別途購入しました。




c0064025_153824100.jpg

バンドックという名前だったので、中国メーカーかと思いきや

「株式会社カワセ」という新潟県三条市にある会社の製品でした。



商品詳細として、「本商品がお手元に届きましたら、必ず一度開封の上、

「試し張り」及び「付属品」のご確認をお願い致します。」とあったので

試し張りしたら、案の定フライシートの留め具が一つありませんでした〜(笑)



100円ショップで代用品を見つけましたけどね。




自転車仲間のおじさん3人で「お揃い」を買いましたので、これでどこまでも


旅ができると思います〜



楽しみ。




(笑)


※実際に使ってみました〜

「初キャンプ」
[PR]
by shimo-titi | 2014-02-20 15:44 | クロスバイク | Comments(0)