ずんどこどっこいしょ

EX-ICは本当に便利なのか?(考察)

c0064025_0293455.jpg

新幹線の改札口で、颯爽とICカードで入っていくサラリーマン。

なんだかカッコイイ〜!

まごまごチケットを買わなくても、ケイタイでスマートに予約。
変更もすぐ。



そんな今時サラリーマンを目指して、会社に申請してみたら
あっさりオッケー!(笑)


やはり「オトク」がキーワードのようです。


ちなみに今まではディスカウントチケットで回数券を買っていたのですが
広島〜大阪 片道「9,300円」→EX予約だと「8,890円」と更にお安くなるんです。
定価だと「10,150円」なので、もうEX予約で決まりですよね〜



ということで、本日の大阪出張でさっそく使ってみました。

メリット
・とにかくケイタイで簡単に予約できる。しかも、列車変更も何度でも可能
・ポイントがたまる。
 広島〜新大阪間だと、往復で100ポイント。10回往復すれば、1,000ポイントで
 区間にかかわらずグリーン車に乗ることができる!

 僕の場合、月に多いときで3回は大阪に行くので、3ヶ月もすれば「夢のグリーン」に!
 (かなり大げさ)


デメリット
・まあ、デメリットというほどではないけれども・・・・
 実は「EX-ICカード」は新幹線のみ有効である(まあ、当たり前ですが…)

c0064025_0485182.gif

 広島駅の新幹線改札口から新大阪の改札を出るのであれば、「EX-ICカード」で
 颯爽と乗り降りできちゃいます。


 が、問題はこの「EX-ICカード」だけでは、在来線は使えないのです!

 つまり、新大阪から大阪に行く場合、新幹線口を出て在来線に乗り換えなくてはいけません。

 ですので、どうするかというと、「在来線用のICカード」を買うのです。
 東日本だと「TOICA」、西日本だと「ICOCA」ですね。

c0064025_0533218.gif



 この2枚のカードで、やっと在来線も乗り継ぎできるようになるんです。
 (駅の自動販売機で2,000円で売っています)

 ただ、デメリットといえば、「EX-ICカード」を使った場合
 新大阪〜大阪間の運賃160円が別途必要なこと・・・・

c0064025_121126.gif

 ん〜。ちょっと微妙・・・・


 まあ、「EX-ICカード」を使わず、「e特急券」で発券する方法で購入すると
 新大阪〜大阪間の在来線運賃も含まれるのですがね・・・

 とはいえ、かなり便利なので、「EX-ICカード」おすすめです!



 (出張がないお仕事の方には、まったく興味ない話でスンマセン〜)
[PR]
by shimo-titi | 2012-06-09 01:06 | 日記 | Comments(2)
Commented by Dr. お好み焼き at 2012-06-09 16:54 x
shimo-titiさん、
「〜市内区間」というのが効かないんですよね〜、
EX-IC + ICOCAだと。
これが残念です〜
Commented by shimo-titi at 2012-06-10 22:47
Dr.お好み焼きさま〜
本当に残念ですね〜
なんとかして欲しいJPのエライ人!